冠婚葬祭やお稽古事の費用などで、急に10万円くらいのお金が必要になるっていうことはありますよね。

親に相談するという方法もありますが、なるだけ周りの人に相談せずにお金を借りれる方法があるのなら利用したいと思うこともあるかと思います。

 

最近は、大手の消費者金融が商品としてレディースローンを取り扱っている企業が結構あります。

大手のP社の場合でしたら、20才以上の安定した収入がある女性であれば、パートやアルバイトの女性でも申し込めます。

 

レディースローンの場合は専用のフリーダイヤルが設定されていて、そこへ電話をすると女性スタッフが対応してくれますので、解らないことや不安な点を相談できるようになっています。

希望額が50万円以下であれば収入証明書などは必要とせず、免許証やパスポート、健康保険証などの本人確認書類だけで申し込めます。

 

店頭へ行く時間が無かったり、対面での申し込みが苦手な方はインターネットを利用すれば、24時間365日いつでも申し込めます。

審査時間は40分前後が目安となります。金利は18%位ですので10万円を借り入れして30日後に返済する場合の利息は1480円位になります。

 

仮に一年以内に返済するとしたら、1万円づつ返済した場合の利息は9000円くらいになります。

借り入れや返済も指定のATMや提携している銀行やコンビニを利用すれば手数料はかからなくなっています。

 

自分の利用目的に応じて必要とする金額を計画的に利用し、返済計画どおりに返済し賢く利用していけば、レデイースローンは貴方の夢を叶えるサポートをしてくれます。

初めてお金を借りる方に知ってほしいこと

冠婚葬祭などで急に出費が重なり、「今月厳しいから、少しお金を借りたいな」という場面は、誰でも遭遇しうるものです。

 

そんな時は、銀行や消費者金融などからお金を借りることになるのですが、今までそうした経験がないと、手を出しづらいと感じる方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は、初めてお金を借りる際に知っておくべきことを紹介するので、参考にして下さい。

 

まず、どこからお金を借りるかということですが、これは、その時の状況に左右されます。

多少金利が高くても良いから、一刻も早く借りたいという場合なら消費者金融が適していますし、少し審査などに時間がかかっても良いから、金利が低くクリーンなイメージがある方が良いという場合なら、銀行が適しているでしょう。

 

消費者金融に対しては、非常にマイナスなイメージを抱かれている方もいますが、闇金融などを除く大手消費者金融であれば、そこまで心配する必要はありません。

中でも、アコムでは、初めて契約される方に限り、契約日の翌日から30日間金利が0になるというお得なサービスを実施しているので、これを利用するのも十分アリです。

 

借り入れ予定額がそれほど多くなくすぐに返済できるなら、銀行よりもお得になるので、状況次第でこうしたサービスも選択肢に入れておくと良いでしょう。

次に、借り入れの条件ですが、正社員やパートに限らず、一定以上の収入があれば、少額ならほとんど問題なく借りられるので安心してください。

 

借り入れが済めば、あとは一定ずつ返済していくという流れになります。

 

このように、初めてお金を借りる際は、自分の置かれている状況に合わせて銀行と消費者金融のどちらかを利用するか選ぶと良いです。

借り入れる金額が少額なら、審査にも通りやすく、スムーズに借りることができるでしょう。