初めてお金を借りるという事は、今まで借りたことがないからスムーズに審査が通過するのではないかと思っていませんか?

 

実際に家族や友人の経験を元に、書かせていただければと思います。

私の家族にも、急な出費でお金を借りようと思ってましが、審査落ちしてしまいました。

 

男性で、会社は大手企業、勤務年数7年、年収500万です。

しかし、審査落ちしたのです。

 

以前に、一度も通したことがないぶん、審査会社は、おかしいと感じるようです。

その為、審査落ちをしてしまいました。

 

その後、何年かたった後、通したところ、審査通過しました。

このように、なにもなくても審査落ちしてしまうこともあります。

 

また、他の事例でお話をさせていただきますと、やはりお金が必要になり、審査を初めて、申し込んだ友人女性がおりました。

その女性も大手企業で、年収340万、勤務年数4年でしたが、審査落ちしてしまいました。

 

本人も何故だろう?と思っていたそうなのですが、分かったのは、携帯電話料金の未払いだったそうです。

 

携帯電話料金の未払いがあったために、審査落ちをしたのでした。

このように、初めてだから、必ずしも審査が通過するということもありません。

 

その為には、まずはご自身で通販などでの延滞支払いがないか…携帯電話料金必ず口座、もしくは、クレジットカードより引き落としが出来ているのか、ご自身で確認できるものは、きちんと確認して、支払いを完了してから、審査には望んで欲しいと思います。

初めてのキャッシングでの注意点

様々なことでお金が必要になるケースがありますが、今月は冠婚葬祭などの出費が多くなり、どうしても生活費が足りなくなってしまった!という女性の方も少なくはないでしょう。

そのようなとき、お金を借りることを検討する場合もあるはずです。

 

そこで、初めてキャッシングする上での注意点や審査などですが、大事なことは借金をするのは手軽にできますが、借金を滞納したり借金癖をつけないことになります。

 

借金を返済するのは簡単ではないので、本当に必要なときだけにするのが一番です。

支払いで生活費が足りないのはピンチなので、そのようなときであれば、キャッシングを行うのも有効な手段となるのです。

 

初めてのキャッシングでわからないことも多いと思いますが、10万円ほど消費者金融でお金を借りたいときは、まずはスマホやパソコンで消費者金融のサイトにアクセスし、そこから融資に必要な項目を記入して審査申し込みしてください。

 

審査に必要な書類は身分証明書や収入証明書ですが、小額だと収入証明書はいらないこともあるので、身分証があれば大丈夫なことが多いです。

 

そして、パートや正社員など、収入が継続的にある人だと審査も通りやすいです。

初めてのキャッシングは無利息キャンペーンを利用できる場合もあるので、期日内に返済すれば利息なしでお金を借りることもできます。

なので、お得に賢くキャッシングできて魅力的でしょう。

 

キャッシングで失敗しないようにするには、いかに借金を期日内に返済し、滞納や遅延で利息を増やさないことです。

 

そうすれば借金も完済できるので、借金で苦しまずに済むのではないでしょうか。

本当に必要なときに必要な金額だけを借りるのがベストなので、事前に計画性を持ってお金を借りれば、借金をすることも悪いことではありません。