仮想通貨のネムが市場に参入してきたのは、つい最近の事です。ですから、すでに仮想通貨の中でもその地位を確立しているビットコインと比較するとかなり新しいものなので、まだビットコインのように浸透していません。

ですが、ネムの勢いはこのところ目を見張るほどの成長があり徐々に注目され始めています。

 

ネムはビットコインの進化版ともいえるべきものですが、ビットコインとは基本的に色々な点に違いがあります。

まずネムのビットコインとのもっとも大きな違いと言われているのがネムのプルーフオブインポータンスというシステムです。

 

ビットコインなどの仮想通貨では、より多くの取引量がある人に有利に働くシステムになっていました。

そのため仮想通貨に投資できる額が多い富裕層のみに有利だということになるので不平等性が問題になっていたのです。

 

ですがネムは、この問題を解決しており、投資額で判断するのではなく、どれだけネムの取引を積極的に行なっているかということを最大限に考慮にいれて判断し、報酬を与えているのでかなり平等性が保たれている仮想通貨なのです。

 

仮想通貨の投資に関しては富裕層有利な状況から逆転したものがネムの基本的な考え方となっています。

ですから初めての仮想通貨投資だとしても決して不利になることが無いのは、かなり心強いシステムだということがいえるでしょう。

 

女性でももちろん安心してすぐに始められるので、むしろビットコインよりも可能性が広がる斬新な仮想通貨であることは間違いありません。