日曜日に急にお金が必要になるということもないではありません。

そして日曜日にはキャッシングやカードローンでお金を借りることができないと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、心配することはありません、結論から言えば日曜日であってもキャッシングやカードローンでお金を借りることは可能です。

日曜日にお金を借りるためには少なくとも金融機関が即日融資に対応していることが必要となります。

 

まず、大手の消費者金融では日曜日でも平日と同じようにキャッシングの審査を行っており、もちろん即日融資にも対応しています。

たいていは20時までが即日融資の受付時間であり、21時が審査回答時間となっています。

 

ただし、日曜日の即日融資で問題になるのが、融資の審査で必ず必要な在籍確認です。

日曜日にも営業しているような勤め先で働いている人ならばいいのですが、日曜日は休業という勤め先では在籍確認はとれず、即日融資は難しいかもしれません。

 

ただし、大手の消費者金融のモビットだけは社会保険証などの書類提出で在籍確認の代わりになりますから、可能な人はモビットを検討すればいいのではないでしょうか。

 

銀行のカードローンでもほとんどの銀行は日曜日でも即日融資は可能ですが、やはり在籍確認がネックになる可能性はあります。

それに銀行カードローンの日曜日でも利用できる即日融資はその銀行の口座を開設していることが必須条件となっている場合がほとんどです。