東海地域を中心として営業していたユニーファイナンスは、かつては融資可能地域を限定していました。

インターネット経由での申込みを解禁したことにより、現在は全国各地から申込みが可能ですが、今でも本店は有人店舗として窓口受付を行なっています。

 

愛知県内には無人店舗も複数用意されているので、大手消費者金融と同様に無人店舗での自動契約機による受付も可能です。

中小消費者金融では、専用ローンカードが発行されないことが多いですが、ユニーファイナンスならばFITカードという名称で専用ローンカードが発行されるので、借入と返済時両方でATMが利用可能となっています。

 

また、プロミスとのATM利用提携が行われているので、大手消費者金融プロミスの全国に設置されているATMをそのまま利用出来る点も嬉しいでしょう。

ユニーファイナンスが他の中小消費者金融と大きく異る点として、専用ローンカードを使って残高スライドリボルビング方式による借入と返済が出来る点にあります。

 

プロミスのATMを中小消費者金融が提携利用するためには、余程の実績が必要となりますが、操業40年を超える実績が認められて提携関係が結べているわけです。

中小消費者金融ならではの独自審査が行われているので、大手消費者金融では審査に通りにくい場合であっても、総量規制に抵触していなければ審査に通過する可能性があります。

 

他社での延滞中といった現在進行形での金融事故を起こしていなければ、過去の金融事故があったとしても審査対象となり、現在の状況を詳細に審査を行なって融資の可否を決めてくれる点が嬉しいところです。